土曜研とは?

発達心理学を中心に、教育・認知・臨床・知覚・社会心理学などの分野から新進気鋭のスピーカーを招き、最新の研究を発表していただく研究会です。2005年に発足し,不定期に土曜日午後に開催しています。

アットホームな雰囲気の中、参加者がさまざまな領域についての専門的知識を得たり、研究アイデアを得たりすることを目的としています。

現在,公益社団法人日本心理学会より研究会助成を受け,年に1~2回研究会を開いています。どなたでも自由にご参加ください。参加費は無料です。学生の方のご参加も歓迎します。

第31回土曜研(2019.7.28)の様子

 

<第32回土曜研>

新型コロナウィルス拡大防止のため,中止といたします。

日時:2020年6月27日(土) 13:00-16:00

場所:お茶の水女子大学国際交流留学生プラザ4階 同窓会コモンズ共用室A

発表者:

齋藤慈子先生(上智大学)「『赤ちゃんはかわいい!』は本当か?-子どもの認知を左右する要因」

伊村知子先生(日本女子大学)「児童期の視覚認知と選好判断」

 

詳細はこちら

 

 


2005年の初回から前回までに開催した全研究会の発表者・タイトルを掲載しています。

 

 

フォームよりお問い合わせください。

メーリングリスト登録のご希望もこちらから。


土曜研世話人 江尻桂子(茨城キリスト教大学),清水由紀(早稲田大学)

最終更新日  2020年4月7日